映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
あいつは格好よかった (原題:그 놈은 멋있었다)  2004年  ☆☆
監督:イ・ファンギョン
出演:ソン・スンホン、チョン・ダビン




2004年の作品だったんですね
私はもう少し前の作品だと思ってたけど
スンホニ28才くらいの作品?
凄いわ、、高校生の役が違和感ない
同じ頃のマルチュクのサンウの学ランよりしっくりきてるかも



平凡などこにでもいそうな女子高生が突然イケメン高校生に迫られる
あれ?どっかで見たパターンじゃっ、、って思ったら
「オオカミの誘惑」と同じ原作者クィヨニのインターネット小説だった

ともかくタイトルが「あいつは格好よかった」ですから!!
もうタイトルどおりモシソッタがスンホニでございます
スンホニの作品の中でこの映画が一番彼がカッコイイと評判は聞いてたけど
確かにカッコよかった

でも、、なんか、、

なんで偶然キスしただけで結婚するの?
なんで二人はカップルなの?
なんで今喧嘩してるの?(必然性が理解できず)
この騒動は何が原因で何に向かってるの?

映画観てて、途中休憩入れちゃいました(あらら)



はい、再開です☆

イェウォン(チョン・ダビン)のカラオケシーンは可愛かった

ウンソンが体を触られることを嫌ったり
キスしただけで結婚を迫る理由がなんとなくわかってきて
、、、いまいち現実味がないけど、とりあえす納得
ともかく二人は恋愛してるのね、、ってことで
ウンソンもイェウォンも可愛いからいっかー
兎ちゃんと現れたウンソン、素敵だった




エンディングで流れた幼い日のウンソン

あれまっ、、そうなんだ、、、

さっさと席を離れてここ見逃すと
映画の何を見たんだ~~~!って話よね

偶然じゃなくて必然だった、、ってことなのね☆
大納得、、、(最初に言ってよ、笑)




パソコンの掲示板で自分の学校の悪口を見つけたハン・イェウォン(チョン・ダビン)は腹を立てて反撃の投稿した。すると翌日、その相手から電話が来て校門で待ち伏せされる。なんとその相手は職業訓練高校チ・ウンソン(ソン・スンホン)、『四天王』と呼び名も高いワルのリーダーだった。驚いて学校の塀を乗り越えて逃げようとするが、アクシデントでウンソンの上に飛び降りてしまい、しかもウンソンの唇をふさぐような状態で飛び込んでしまったのだ!ファーストキスの責任を取って結婚しろとイェウォンはウンソンに詰め寄られる。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。