映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
木曜日はlady's day
娘といっしょに映画観てきました

その前にlunch time☆
トマトとモッツァレラチーズのカツサンド 美味しかった~☆


そんな彼なら捨てちゃえば
監督:ケン・クワビス
出演:
ジェニファー・アニストン、ジェニファー・コネリー、スカーレット・ヨハンソン、ドリュー・バリモア、ジェニファー・グッドウィン、ベン・アフレック、ケビン・コノリー、ブラッドリー・クーパー、ジャスティン・ロング



好きな相手から連絡がもらえないジジ(ジェニファー・グッドウィン)は男心が理解できずに四苦八苦
その同僚ベス(ジェニファー・アニストン)は同棲7年目の恋人が結婚してくれないことに悩んでいる
平穏な結婚生活を送っていたジャニーン(ジェニファー・コネリー)も夫が浮気をしているらしい、、



洋画はそんなに観てないですけど
それでも豪華な女優陣だってことはなんとなくわかる(笑)

男女9人の恋物語
夫婦のすれ違い
結婚に踏み切れないカップル
出会いのチャンスを求めても誰からも連絡がこない悩みとか
ネットでしか出会うチャンスがなかったりとか
それぞれが同僚だったり友達だったりで繋がりがあって
同時にいくつかの恋模様を描くので最初は人間関係がちょっと混乱しました

邦題は「そんな彼なら捨てちゃえば」
原題は「He just not that into you. ~彼は君に気がない~」
似てるけど微妙に違う
どっちも当てはまるかな、いろんなエピソードがあるから

でもこれだけ詰め込んであっても
それぞれのエピソードがしっかり描かれてて面白かった
別れちゃうカップルあり、ハッピーエンドのカップルありで
最後はきれいにまとまって良くできてます

最初に出てくる女の子の表情に笑っちゃいました
「男の子が意地悪するのはあなたに気があるからなのよ」
そんなこと言われてもわかんないよね~
、、、確かに、、そこから始まる男と女の意識のズレ(笑)

娘は100%共感しまくりだったそうです
なんだかんだ言っても
結局動いたのは女で、決断したのは女よね
遥か彼方のそんな頃を俯瞰で見ちゃう母の感想でした☆


日本公式サイト

 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。