映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ラジオスター(原題:라디오 스타)  2006年  
監督:イ・ジュニク 
出演:パク・チュンフン、アン・ソンギ




イ・ジュニク監督の音楽三部作の第一作目
このあと、翌年の2007年に「楽しき人生」
そして2008年「あなたは遠いところに」にと続く

ちょっと笑って、ほのぼのして、幸せな気持ちになる
「楽しき人生」が人生に疲れたお父さん達がバンド活動で元気になったけど
「ラジオスター」はそれよりもうちょっとお兄さん格でしょうか
なんといっても大御所アン・ソンギとパク・チュンフンの共演ですからね
二人は青龍賞で主演男優賞をダブル受賞しています

落ちぶれた歌手が地方のラジオDJをすることでもう一度脚光を浴びるサクセスストーリかと思いきや、歌手とマネージャーの友情の話
わがままでやりたい放題の中年ロッカーのチェ・ゴンをミンスが古女房のように世話をやいて
何を言われてもニコニコして励まして、自分よりも奥さんや子供よりもチェ・ゴンが一番
20年をいっしょに支えあってきたスターとマネージャの関係が興味深かった

キム・ジャンフンがキム・ジャンフン役で出てる
友情出演?みたいな感じだと思うんですけど、最後ちょっと恨まれる役だけどあれでいいの?
ジャジャ麺の出前持ちがラジオを聴いて浮かれてる時に頭をド突く店主(?)はイ・ジュニク監督本人らしいですよ(笑)
そしてアン・ソンギさん、さりげなくギター弾いて歌ってたけど上手でビックリした

大事件が起きるわけでもないしハラハラドキドキさせるわけでもない
ヨンウォルの人たちとのさりげないふれあいがほのぼのとしてて
それがこの映画のいいところだとは思うし、小さなエピソードも良かった








かつて名曲を世に送り出し一躍トップスターとなったチェ・ゴン(パク・チュンフン)は今ではカフェでギターを弾く落ちぶれた歌手になってしまった。ある日、カフェで客とケンカ騒ぎを起こし留置所に送られる。マネージャーミンス(アン・ソンギ)は知人の放送局長と出会い保釈金の借金を頼む。そしてチェ・ゴンが地方局のヨンウォルのラジオ曲でDJを務めれば保釈金を出すという約束と取り付けた。  

 

 

Comment

 

こんにちは^^ ←普通の挨拶なのに新鮮(笑)

これって音楽三部作なんですねー
楽しき人生 ってグンちゃんのですか?
SAMTAさんに教えてもらってソンギさん三作目となりました^^
私が見たソンギさんは全部笑ってたり穏やかだったり歌ってたり踊ってたりです。
ペースメーカーの予想ができません~
ソンギさんの声が好きになりそうです^m^

街の人とラジオを結ぶ関係が、日常にこういうことあったら楽しいだろうな~、っていう面白さでした。
あれはソウルに移っちゃったらできなさそう~
次はどのソンギさんを探そうか思案中です♪

NAME:niko | 2011.08.16(火) 23:36 | URL | [Edit]

 

nikoさん☆どもっ(←普通の挨拶、笑)

そうなんですよ、イ・ジュニク監督の音楽三部作なんです
その中でもグンちゃんが出ている「楽しき人生」が一番好きでした
これは超お薦め作品です☆

「ラジオスター」はほのぼのと楽しめる映画ですよね
この役が一番素顔のソンギさんに近いんじゃないかと思うくらいに
いつもニコニコして素敵でした

アン・ソンギカテゴリーを作ったんですけど、作品の多さに驚きます
カテを作ってみたら、最近のソンギさん出演作品はほとんど見てたことに驚きました)^o^(

ソンギさんお探し中ですか?
るぴ的お薦め作品をあげるなら、、

「MUSA -武士-」「光州5・18」
  カリスマ性溢れるソンギさんがいらっしゃいます
  作品としても☆5の楽しめる映画です
そして「デュエリスト」
  ジウォンちゃん、ドンちゃんとアン・ソンギさんの豪華主演作品です
  作品的にはちょっと謎な(笑)ミュージックビデオ風でもあるビジュアル作品
  でもソンギさんが軽やかで楽しくてかっこいいです~♪

NAME:るぴなす | 2011.08.17(水) 10:42 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。