映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ぼくらの落第先生(原題:선생 김봉두)  2003年  ☆ヽ(*^ω^*)ノ
監督:チャン・ギュソン 
出演:チャ・スンウォン、ピョン・ヒボン

20100716-1.jpg


面白かった~
それにしても韓国って本当にあそこまで賄賂が当たり前にあるの?
これはもうその国の文化か?(笑)

原題は「先生、キムボンドゥ」
キムは金、ボンドゥは封筒という意味
封筒はこの映画のキーアイテムなんだけど
このタイトルまんまじゃん(笑)
笑えるタイトルだけどそのまんま邦題のタイトルにしても可笑しくもなんともないよね
でも「ぼくらの落第先生」もなぁ
私ならずらっと並んだタイトルのなかで、こんなベタなタイトルの映画は手に取らないと思うんですけど、観てみたら面白い映画でビックリ!です

チャ・スンウォン演じるキム・ボンドゥは教育意欲がまったくないどころか
生徒の親に袖の下を要求して小銭稼ぎばかりする先生なんですよね
金のあるところには平気でへりくだるし
まずそれに驚くばかりなんだけど
不思議なことに悪い奴に見えないってとこがチャ・スンウォンの魅力でしょうか

前半は最低ダメダメ先生のやることに笑えて
ラストは泣かせる
いや、わかってても気持ちよくはまってしまった。という感じです

サッカーで先生が遠くに蹴るボールを生徒がワンコみたいに追っかけるシーンは笑えた
なにがいいって、やっぱりこの分校の5人の生徒よね
あんなに純真な子供達に慕われたらボンドゥ先生程度の俗悪さは洗い流されますよな~

そして、重要な役割をしてたのがチェ老人のピョン・ヒボン
このちょっとかわった文盲のおじいさんは、アメリカの孫からの手紙が読みたくて勉強しにくるんだけど、彼が学ぶことの原点を教えてくれます

「大統領の理髪師」で息子ナガン、「国家代表」で選手団の末っ子ポングを演じたイ・ジェウン君、彼が演じるヤン・ソソクがちょっと泣かせます

笑えて泣かせてベタベタしない、とっても程よい面白い映画でした


20100716-3.jpg

20100716-2.jpg

20100716-4.jpg

20100716-7.jpg

20100716-8.jpg



ソウルの小学校に勤めるキム・ボンドゥ先生(チャ・スンウォン)はほぼ毎日遅刻する働く意欲のないダメ教師、さらには生徒の父母に対して金品を要求しその生徒を優遇する始末だ。ある日、彼は生徒が5人しかいない田舎の学校に赴任させられてしまう。そこは煙草を買う店もないくらいの田舎町だった。欲求不満に陥ったキム先生は「ソウルに早く戻るためにはどうしたら良いか?」と真剣に考える。そして浮かんだのは生徒をソウルに転向させ学校を廃校にしてしまうというアイディアだった。  

 

 

Comment

 

いや~ん、ルピさん、今気付きました~~~≧▽≦
最近、私のブログって、アメブロ以外の更新情報が遅くって^^;
落第先生だ~って思って来て見たら、ジェイルブレーカーもUPしてあるし、
それよりなによりチャ・スンウォンがぁ~~~!!ウレチイ♪
これ、山の中にほんとに長いこと隔離されて?撮影したらしいんですけどね、
スンウォン氏も大好きな映画だそうです。
この写真にもある一人花札、ここも爆笑でしたよね^^
お尻で割りばし割ってるし(笑)
ほんと、笑って泣けて、田舎の話なのに(だから?)感動しますよね。
こういう普通にいい映画がもっとできたらいいのに。
今はこういうものの方がつくるの難しいんでしょうかね?

スンウォン氏の映画、8割くらいは観ましたが、ガスステーションは友情出演したけど、
カットされたらしいです、たぶん^^;




NAME:mim | 2010.07.16(金) 21:40 | URL | [Edit]

 

mimさん☆

はい、最近スンウォン兄さん作品が続いてます
そして、まだまだ観たい作品が待機してます(*^。^*)
作品がたくさんあって、すごいよね~
そして俳優カテゴリの中にスンさんがないことに気がついたんですけど
なんでなかったんだろ、不思議(笑)

あの花札のシーンは笑ったわ
あの服を頭からかぶるキャラはどなた?(笑)

スンさんが大好きな作品っていうのわかる気がするわ~
しみじみいい作品よね
なんちゅーか、説明臭くない(あれ説教臭くないっていうのかな、笑)
気持ちよく観られる映画です

NAME:ルピナス | 2010.07.17(土) 16:04 | URL | [Edit]

 

るぴなすさんe-291

この作品 泣けるで選んだわけではないのに
泣いちゃいました~(笑)

ボンドゥみたいな先生っているかなぁ?っていうツッコミはおいといてe-264
なぜか憎めないですね
それに生徒たちの純粋なこと!!
特に イ・ジェウン君には 私弱いみたいで^^;
どれ観ても いいわー♪ってなっちゃいますe-287
今どんな感じの青年になってるんでしょうe-317

スンウォンさんも好きな作品なんですね!
わかるような気がします 
観終わった後 和やかな気持ちになりましたi-260

今さら気づいたのですが
観る前に 泣ける!とか感動作!とかあまりにも言われてしまうと
意外とどっぷり浸かれないものですねぇ。。。(ひねくれてるのかも^^;)
勝手に 泣ける祭り(笑)してたのですが
結構観たんですよ(自分で言ってておかしいです~_~;)
でも事前情報は ほどほどにですね
この作品はそういう意味でも 良かったですe-446
あっ でも痛い!怖いの危険情報は 私には必要です~^m^

遅くなりましたが 『愛を逃す』教えていただいて
ありがとうございますe-266
楽しみがまたふえました~(*^_^*)

NAME:たんたん | 2011.08.26(金) 01:14 | URL | [Edit]

 

たんたんさん☆

そうなのよ~(*^。^*)
この映画程よく泣けるのよね

たぶん泣ける映画ってどっかで泣ける仕掛けがあるみたいで
なんかそれで逆に泣けなくなったり、泣いても変に疲れたりするけど
この映画はそういう感じがないんでしょうね、きっと
だから自然に泣けて、そしてほのぼのと楽しい気持ちになって、本当に良い映画です
イ・ジェウン君の出演作品は私も全部好きです
本当にいい味だしますよね

最近はすっかりカッコよくスタイリッシュになっちゃって(もともとモデルでカッコいいんですけどね)ますけど、私はこの頃のちょっと泥臭い感じのスンウォンさんが(も)好きです~♪

NAME:るぴなす | 2011.08.30(火) 16:14 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。