映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ビースティ・ボーイズ(原題:비스티보이즈)  2008年  
監督:ユン・ジョンビン
出演:ユン・ゲサン、ハ・ジョンウ、ユン・ジンソ

20100413-1.jpg


ビースティとは  低俗な、、 淫らな、、

監督は大学の卒業作品で「許されざるもの」を撮ったユン・ジョンビン
淡々と日常を描くところは似てるのかな

音楽が少なかったよね、2回か3回くらい流れたけど
ざらざらした感じの映像で
アップがほとんどなくて
同じ角度で撮り続けることが多くてドキュメンタリみたい

出てくるのがホストとホステスばかり
確かにビースティだったのはボーイの方でした(大体そうですけどね、笑)

ハ・ジョンウ演じるジェヒョンは金貸し屋チャンウ(マ・ドンソク)の借金の催促から逃げる毎日
金を返す手立てもなく、その場限りの言い逃れをして
あわよくば女に援助してもらいたいと嘘を塗り重ねる
もう、どーしよーもないゴミみたいな奴で
ちょっと金を手にしたら使っちゃう今が楽しければいいって思う最低男

でも最低男ってわかってて、文句ばっかり言ってるのに離れない女もいるんですよね
それがスンウの姉ハンビョル(イ・スンミン)
でも、いるよねそういう女性、、現実に(苦笑)

ハ・ジョンウがそんな男にぴったりはまっててリアリティあって
最低男なのに憎めなくて演じてるとは思えない(笑)

ユン・ジンソは「オールド・ボーイ」が初見で
見た目が可憐なのに演じる内容とギャップがあってすごくエロティックな印象だったなぁ
「浮気するのにいい日」もそうだったし
こんな感じの役以外で見たことないけど
雰囲気のある女優さんです

そしてケサン君
お、、、お尻が、、、(笑)
彼はアイドル的な雰囲気もあるけどこういう役もやっちゃうのね
これからも期待します~

同じビースティでもケサン君はハ・ジョンウと違うビースティ
ジウォンを純粋に愛そうとするんだけど彼女を束縛してギクシャクする
私は男は女を殴った時点でアウト(ジ・エンド)
釈明の余地は与えません
ジェヒンもだけど(私が殴ってやりたい、怒)

スンウがホストの世界に身をおきながら意外と真面目な思考だったり
(ちょっと偏ってはいるけど)
かつては裕福だったの?
昔の夢を見て泣いてたよね
そのあたりの理由がわかるといいんだけど
わからなくてもスンウの行き場のない悲しさはわかった

男にせよ女にせよ性を売り物にする仕事にやりがいや希望はないでしょ
得られるのはお金だけ(それも得てないし)
そんな世界の閉塞感だけが伝わってきました

最後が日本の夜の街で終わるとは意外でした
チョン・ギョンホは友情出演のためだけに日本に来たんでしょうかねー
したたかなハ・ジョンウに笑っちゃいますね、、じゃなくてユ・ジェヒョンか(笑)

20100413-2.jpg

20100413-3.jpg

20100413-4.jpg




派手な夜の世界に身を置きながら裕福だった過去を抱えて生きていく清潭洞(チョンダムドン)No.1ホストのスンウ(ユン・ゲサン)。スンウは自身とは他の面を持ったジウォン(ユン・ジンソ)に純粋に引かれる。愛も夢もないまま今この瞬間だけを楽しむジェヒン(ハ・ジョンウ)はホストクラブのリーダー。スンウの姉ハンビョル(イ・スンミン)と同居しているジェヒンは新しい彼女をみつけ、そこから借金の返済の手立てをしようと考える。  

 

 

Comment

 

読んでてもう1回観た気になりました^^
そうそう、閉塞感、まさにそれですね。なんの希望も見出せないというか。
そしてジョンウ。ほんとにこういう人としか思えませんでしたよ。笑
リアルすぎる。ほんとに演じているとは到底思えませんね。
いや、みんなそうかな?ゲサンくんもそんな感じでした。

そしてユ・ジテ氏を新作も体当たりで演技していると評判のジンソ氏。
この人、こういう役しか回ってこないんですかね?
それとも自分で選んでるのかしら。その辺りちょっと気になったりして。
これっていわゆる低予算映画だったんですかね?
大衆的には受け入れられにくい映画だと思うんですけど^^;
ギョンホ君には全く気がつきませんでした。笑
ジョンウのインタビューには度々この映画の名前が出てくる(気がしてるだけ?)ので
気にいってるのかな?それとも自虐的に言ってるんでしょうか・・・謎。

NAME:mim | 2010.04.15(木) 19:41 | URL | [Edit]

 

mimさん☆

不思議な映画でしたよね
映画っていうより、極端な言い方だけど
ドキュメンタリ(盗み撮りされた)見てるみたいな(爆笑)
だからストーリが展開してかなくても
淡々と見続けちゃうかんじでした

ユン・ジンソさん
サンウとすごく可愛くイチャイチャしたCFを撮った人なんですよ~(あの頃は超悔しかった、笑)
不思議な雰囲気の女優さんですよね
そういえば今上映してるジテさんとの「秘密の愛」も映画もそんなんだった
オールとボーイで兄弟でそんなんで
今度は義理の弟役で共演して
またそんなんってかなり気になります(笑)

ジョンウ君はこの映画気に入ってるの?
でもなりきれてるってことで気に入ってるかも
監督の大学の卒業制作作品に出演したりするくらいだから
仲のいいお友達なんでしょうかね~

NAME:ルピナス | 2010.04.18(日) 14:06 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。