映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
親切なクムジャさん(原題:친절한 금자씨)  2005年  ☆ヽ(*^ω^*)ノ
監督 パク・チャヌク
出演 イ・ヨンエ 、チェ・ミンシク

親切なクムジャさん


復讐三部作の締めくくり
復讐のエンターテイメントのような楽しさ
復讐に楽しいって言って良いのかどうかわかんないけど
音楽がいいし
映像も綺麗で
赤いアイシャドウのクムジャさんかともかく綺麗だった

我が子を殺された家族たちが順番に殺人者の部屋に入り刃物を使うところ、
すごいね、、、笑えるんだもん
最後の人まで順番が回るように殺さない程度に加減しながらの復讐
終えた後の親たちの清々しい表情が理解できる
そしてチェ・ミンシク氏にはお疲れ様という気分になりました(笑)

でも壮大な復讐劇を終えたクムジャさんの晴れない気持がわかる

最後にクムジャが娘にむかって真っ白なケーキを差し出して、真っ白な心で生きてほしいと言って真っ白なケーキに顔をうずめて終わったことが復讐劇の終わりでよかった
復讐心なんて持たないで生きたほうが幸せに決まってるもん

「オールドボーイ」「復讐者に憐れみを」出演者の友情出演も楽しかった

オ・ダルスはケーキ屋さんでベーカリ成瀬、日本語も話してた
ソン・ガンホとシン・ハギュンは拉致犯、、殺されちゃった
オ・グァンノクは殺された子の親
カン・ヘジョンはニュース アンカー
ユン・ジンソは監房の中の囚人、一言だけのセリフだった(見逃しそう)

そして最後、殺されたウォンモ君が大人になってクムジャさんの前に現れるジテさん
「オールドボーイ」にも出てるし、「春の日は過ぎ行く」でイ・ヨンエさんとと共演してるしね
嬉しかったのでした




20歳の時に「ウォンモ君誘拐事件」の犯人に仕立てられ無実の罪で13年服役したクムジャはキョンジュ刑務所では率先して人助けをするため『親切なクムジャさん』と呼ばれていた。しかし刑期を終え、逮捕時と同じ水玉ワンピースで出所したクムジャは心に秘めていた目的に向って歩き出す。クムジャを知る人々はその変貌に驚く。  

 

 

Comment

 

るぴなすさま☆ お仕事に集中していらっしゃるところだというのに来ちゃいました・・

突然にパク・チャヌク作品が見たくなり、
まだ観ていなかったクムジャさんを見ました

なんといっても
ものすごいメンバーです

こんなすごい方々が出ていることを
知らなかったのでそのたびにビックリしてました
「そっくりさんじゃ・・ないよね」と思いながら

ダルス兄さんの「ナルセ」は「成瀬」さんなんですね!はは 日本語かわいい~
私、オ・グァンノクさんが、好きなんですが(声がいい!!)
出ていると知らなかったのでお得な気分ですよー
ユ・ジテさん!!ガンホさん!!ハギュンさん!
わー!!わー!!  すごい!豪華~

ヨンエさんは得意の英語も、
ちゃんと韓国語なまり、こってりの英語に変えて
それから英語の題名がいいです
復讐の鬼となったヨンエさんに対して
見ているうちに
どんどん、どんどんシンパシーが積もって行く

子供を守りたかっただけだった・・・
本当にクムジャさんがかわいそうで
かわいそうで かわいそうで・・・。

ナレーターの声(高齢の女性)
が、娘のモノローグだったこともよかったです

ヨンエさんのものすごい表情
「チャングム」の清廉なイメージを
ぶち破って!  すごい役者さんです

それからやっぱり・・なんといっても言ってあげたい
チェ・ミンシクさん
殺される前に通訳のお仕事まで・・・。
「ご苦労様でした。」

NAME:トベニ | 2011.09.20(火) 14:21 | URL | [Edit]

 

トベニさん☆

チャングムや今までの清楚な役をぶち破りましたよね
でもこういう役をしてもやっぱり清楚で気品がありますね
ヨンエさんって素敵な女性だわ

そうなのよ、凄いメンバーなのよ
最近もう一度見直してみてビックリしました
復讐シリーズのエンターテイメントな総集編って感じ
なんか、内容は凄いのに楽しんじゃいました

チェ・ミンシク氏はね、、
本当に「ご苦労様でした」と申し上げたい気分です

悪魔を見たもそうだったけど、最近こういう役が多いですよね
彼にしか演じられないジャンルでしょうかねぇ

ぷぷ、、はい、ダル様の日本語が可愛かったです(*^。^*)

NAME:るぴなす | 2011.09.22(木) 13:14 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。