映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ふたつの恋と砂時計(原題:키다리 아저씨)  2005年  
監督:コン・ジョンシク 
出演:ハ・ジウォン、ヨン・ジョンフン、シニ、チョン・ジュナ

20100809-66.jpg


メルヘンチックな可愛い映画
ヨン・ジョンフンがジュノの雰囲気にピッタリ (演技うんぬんというよりご本人の雰囲気がね)
ジウォンちゃんも現実離れしてるような
でも健気に頑張ってるヨンミで感じで
二人がすごく似合ってた

チョン・ジュナとシニ、そしてヒョンビンとパク・ウネの他の二組のカップル
チョン・ジュナとシニのカップルは運命のカップルは笑えたね(笑)
二人がつきあうきっかけがホント笑えるのよね
サイドストーリとしてとても楽しかった~
シニは本当に独特の世界があって面白い
「バリでの出来事」に続いての共演でジウォンちゃんと名コンビよね

借りている家の住人から届く1年後の自分へ送ったEメール
そのEメールの物語がヨンウ(パク・ウネ)と憧れの男性ヒョンジュン(ヒョンビン)の架空の物語として登場して、それが最後に現実とリンクするんだけど
ラスト直前まではすごく良くできたストーリーで
メルヘンな雰囲気が観ていてすごく気持ちが良かった
でも、あしながおじさんの謎が解けてからがちょっと無理があったかも

若い「あしながおじさん」よね
でもまぁ、細かいところに突っ込むのはいっかー、って思えるくらい癒される優しい映画でした
余談だけど邦題の「ふたつの恋と砂時計」が覚えにくくてすぐ忘れちゃう(笑)
「あしながおじさん」でいいのに
これも手を出すまでにずいぶん時間かかかった映画だったけど
想像してたのよりずっと素敵な映画でした

20100809-62.jpg

20100809-67.jpg

20100809-68.jpg

20100809-65.jpg

幼い頃に両親を亡くしたヨンミ(ハ・ジウォン)には困った時には必ず救ってくれる人がいた。その人を“あしながおじさん”と呼ぶ彼女は、彼にお礼がしたいと思っていた。大学卒業後ラジオ局に勤務しアパート暮らしを始めたヨンミは部屋に残されたPCにメールを発見する。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。