映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
スカーレットレター(原題:주홍글씨)  2004年  
監督:ピョン・ヒョク
出演:ハン・ソッキュ、イ・ウンジュ、ソン・ヒョナ、オム・ジウォン

20100829-10.jpg

観終わった後、こんなに疲れた映画は初めてだわ
ラストの壮絶さと予想外の種明かしで驚いてヘトヘトでした
衝撃度では断トツだけど
決して後味がいいとは言えない

この映画が遺作になったから、ということだけじゃなくて
イ・ウンジュの存在感が圧倒的でした
何かに耐えているような役が多かったけど今回もそうで
悲しげで、そしてものすごく可愛いかった
この若さでここまでこういう存在感をだせるって稀有だと思う

この映画のいいたかったことは何?
罪と罰?
どうしてカヒ(イ・ウンジュ)だけがすべてを引き受けてあんな最期を迎えるかなぁ

ハン・ソッキュは好きな俳優なんだけど今まで感じたことがないような印象を受けました
作品の中の役割で印象もかわるから上手く言えないけど
キャラクタの作り方が作為的に感じて、、
オペラに陶酔しながらクルマを走らせる登場シーンからそれはあった

インパクトの強さからいったら凄くて注目度も上がるだろうけど
できればこれ以上は勘弁して、、、と思った映画でした

20100829-11.jpg

20100829-12.jpg

20100829-13.jpg

20100829-14.jpg



ギフン(ハン・ソッキュ)は従順な妻スヒョン(オム・ジウォン)と美しく情熱的なジャズシンガーの愛人カヒ(イ・ウンジュ)の間を自由に行き来し、じきに子どもが生まれる喜びをかみしめ、優秀なエリート刑事としての仕事も順調、まさに順風満帆な人生を謳歌していた。ある殺人事件が発生、容疑がかけられた被害者の妻のギョンヒ(ソン・ヒョナ)が謎めいているため解決の糸口がみえず難航する。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。