映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
シルミド/SILMIDO(原題:실미도)  2003年  ☆☆ヽ(*^ω^*)ノ
監督:カン・ウソク
出演:ソル・ギョングアン・ソンギ、ホ・ジュノ、チョン・ジェヨン
   イム・ウォニ、カン・ソンジン、カン・シニル、オム・テウン、キム・ガンウ

20100930-5.jpg


まだ観てなかったの?って言われそうだけど
はい。今頃観ました!
そして今更ですが、すごい面白かった
いや~~、シルミド!いい映画だ! 韓国映画は面白い!

31人の訓練兵が「任務を果たせば国の英雄になれる」としてシルミドに集められる
684部隊は(19)68年4月の創設年月からとられた


これが実話に基づく話だということに驚きましたが、そこは当然ながら映画と現実になんらかの距離はあるわけで、映画は映画として充分楽しみました

まず最初に飛び上がりそうに喜んだのが俳優陣
ソル・ギョング、アン・ソンギ、チョン・ジェヨンが出てるのはなんとなく知ってたけど
あらーー
キム・ガンウがいるー
オム・テウンがいるー
イム・ウォニがいるー
カン・ソンジンがいるー
そして、カン・シニルがむっちゃ渋くてカッコいい~☆

訓練に明け暮れ、ひたすら重く、結末に光も見えなさそうなそんなストーリをここまで楽しめた理由は俳優陣の魅力じゃないかとさえ思います

カン・ウソク監督の作品って、いつもこの世に女なんて存在しない?(笑)かのような
ひたすら男ばかりの映画が多いけど
究極の作品だわ(笑)
たぶんものすごい過酷な撮影だったろうと想像できる中
これだけの俳優さんたちが集まってこういう作品を作ったってことは
やっぱり監督さんの魅力(力量)なんでしょうね

最初から最後までものすごいパワーを感じる映画でした
これぞ The 韓国映画☆

20100930-6.jpg

20100930-7.jpg

20100930-8.jpg

20100930-9.jpg

20100930-10.jpg



北朝鮮特殊部隊によるソウル大統領府襲撃事件をきっかけに極秘の特殊部隊が結成されたそれが“実尾島(シルミド)”に集められた31人の男たち。刑務所に入れられ住民登録を抹消された彼らは、政府から<684部隊>として『金日成暗殺計画』を任される。3年以上にわたる過酷な訓練を耐えぬき、見事立派な精鋭部隊へと生まれ変わった彼ら。そんな“殺人兵器”となったメンバーが北朝鮮への潜入を目指して出発した直後、南北の対立が緩和へ向かった。計画の変更により一転、機密を知る彼らは韓国政府の抹殺対象となる。

 

 

 

Comment

 

まさに The韓国映画!

るぴなすさん!観ましたよ~v-355

豪華なキャストと俳優さんたちのパワーがひしひしと伝わってきました
私にもわかる顔が次々と(^_-)スンシンの 秀吉までー(@_@;)
ほんとに男、男、ってかんじのがっしりした作品でした(笑)

厳しい訓練の中で だんだんと仲間意識とは違うかもしれないけどまとまっていく
過酷な状況に 見入ってしまいました  
すべてが事実ではないにせよ こういうことがあったのかと思うと
重たくなりますね。。。
バスの ひとりひとりを呼ぶ場面が すごく良かったです

コメンタリー観ましたか(聞きましたか?かな^^;)?こちらもおもしろかったですね
監督さん 撮ってる間もずっとこの作品を撮っていいのか 
苦労があったようですね

ジニョンさん やっぱり言葉少なで 監督さんにつっこまれてました(笑)
イム・ウォニさんは お笑い担当?でかまわれてたし
カン・シニルさんは みんなにおいしい役だといわれてました
シニルさん いい表情でしたね~よかったな~♪


最近 古い映画を観る機会が結構あって そっちも楽しんでます
昨日は 『アパートの鍵貸します』観ちゃいました(^^)次は『ひまわり』の予定です
いまでも 古さを感じないし おしゃれなんですね
今年は 映画の秋だな~☆

NAME:たんたん | 2010.10.15(金) 19:46 | URL | [Edit]

 

たんたんさん☆

出演する俳優さんを観てるだけで楽しいよね
たぶん、最初の頃に観るよりも
いろいろ映画を観た今のほうが、ずっと楽しかったんだろうと思います
(内容は辛い映画で、楽しい映画じゃないんですけどね、、(^^ゞ)

コメンタリは最初の方だけ少し聞きました
大変だったろうなぁって思いましたよ
あっ、やっぱりイム・ウォニさんは素でもお笑い担当系?(笑)
カン・シニルさんのホント美味しい役よね
ネサギョでチスのお父さんよね、これから見方が変わりそうです~♪

私も最近、韓国映画以外もいろいろ観ようと思ってて
どこから手をつけようかあれこれ迷ってます
古くても良い映画って今観ても楽しめますよね
本も読みたいし映画も観たいし、楽しいことたくさんあって大変です~(*^^)v

NAME:ルピナス | 2010.10.15(金) 22:09 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。