映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
星から来た男(原題:슈퍼맨이었던 사나이)  2008年  ☆ヽ(*^ω^*)ノ
監督:チョン・ユンチョル
出演:ファン・ジョンミン、チョン・ジヒョン

A Man who was Superman


やられた、、っていうか
振り回された、、っていうか  ちょっと悔しいっつーか、、(笑)

はじまりは摩訶不思議
これは「地球を守れ!」のファン・ジョンミン編かな?って思いながら見てたんだけど
そこまでぶっ飛んでなさそうな感じ
最初は笑って見てたのに
だんだんこのスーパーマン、マジでおかしいんじゃない?って思えて
これは笑ってちゃいけないんじゃない?
これはぶっ飛んだ話じゃなくて、彼が単に病んでいるんだってわかって
お気の毒な話になりそう、、って心配になり
だんだんと、ここに至るまでの過去が明らかにされてきて
家族のエピソード、そして父とのエピソードがわかってきて
クライマックスのシーンになったら
妙にもたもたしたテンポになっちゃって
やっぱりチョイ白け気味だわ、、ってそのまま結末までいきそうだったのに
やっぱり最後の最後になったら
そっかー、そういう話だよなー
って涙して、思った以上に感動してるみたい、、ワタシ、、、

ぷぷぷ、、全然わかんない話してます(苦笑)
すいません(^^ゞ
この映画見ながらの私の心の揺れを記録してみました

ハゲの悪党によって頭の中に埋め込まれたクリプトナイトは子供の頃に光州事件で撃ち込まれた弾丸、彼が恐れるホワイトメンっていうのは精神病院の白衣を着た職員よね

これって現実的にありえた話だったんだなぁ、すごいメッセージを含んだ話だよなぁって
感動と共に映画が終わるかと思ってたら
実話を元にした映画らしいってわかって
フィクションじゃなかったんだーって、ダメ押しの驚き!
最後の最後まで翻弄され続けだわ~

「過去は変えられないが未来は変えることができる」

ファンタジーな世界と厳しい現実を行ったり来たり
不思議な映画を感動と共に終えられるのは
やっぱりファン・ジョンミンとチョン・ジヒョンの演技力のなせる技だと思います
チョン・ジヒョンはずっとスッピンで通したんだって
なんてキュートで綺麗な女優さんなんでしょ!

タイトルは絶対に「スーパーマンだった男」の方が素敵よね
韓国でスーパーマンって使えるのに日本では使えないのかしらん?




毎日徹夜であけくれるテレビディレクター、スジョン(チョン・ジヒョン)が出逢った自称”スーパーマン”(ファン・ジョンミン)は、横断歩道を渡れない老人を手助けしたり、温暖化を防ぐために逆立ちしたり、その行動は奇想天外。彼を主人公にドキュメンタリー番組<地球を助けて、スーパーマン>を制作し、視聴率ヒットを獲得するが、ある日、彼の頭に何かが埋まっていることを知る。  

 

 

Comment

 

るぴなすさん 観ましたね~☆心の揺れ わかりますよ(^^)
私も 最初はファンタジーなんだって思って観てましたが
ありゃっ これ違うか?シリアスなの?最後はしかも実話!?って・・・(@_@)

なんでお父さんは狙われてたのか とか頭に弾丸i-230ってとか 
つっこみたくなるところを ジョンミンさんだから許される(笑)って 思いました

クライマックスは スーパーマンに見えましたもん!ラストも良かったし!
こっちがまんまとはまってしまうような作品を観ると 制作の意図なんだけど 
ヨシッ!e-319って気になります^^;

そうそうほんと メルヘンチックになっちゃうから
タイトルは原題のほうがいいですね 


余談ですが 昨日ある街に暮らす人々を描いた映画を観たんですよ
でも何にも事件が起きないんです!
淡々と日常の生活と風景が続くんですけど 
でもそれが今の私にとっても心地よくて 終わってから肩が軽くなった感じでした~i-260
 

NAME:たんたん | 2010.11.11(木) 19:41 | URL | [Edit]

 

たんたんさん☆

観ましたよ~
いつも行く店にはこれ置いてないんですよね
別のところで見つけて即借りてきました

ジョンミンさんの真面目な(笑)摩訶不思議なはじけぶりに最初ちょっと戸惑ったんですけど、なるほどねーって思いました
ファンタジーとしてみてた時は年齢的にもうちょっと若い俳優さんの方がいいんじゃない?なんて思ったけど、光州事件と絡んだり家族を亡くした話が出てきてなるほどーって思いました
「なるほどー」が多い(笑)
チョン・ジヒョンが可愛くていいなって改めて思いました

その余談の映画、どんなタイトルなんですか?
最近いろんな人によかった映画教えてもらってて、手帳にいっぱい映画タイトルが並んでます
楽しみがたくさんあって嬉しいです(*^。^*)

NAME:ルピナス | 2010.11.15(月) 09:17 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。