映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
多細胞少女(原題:다세포 소녀) 2006年  
監督:イ・ジェヨン 
出演:キム・オクピン、パク・チヌ、イ・ウォンジョン

多細胞少女

なんだこりゃ~~な学園ドラマ映画
昔、ハレンチ学園っていう映画があったけどあんな感じかなぁ
でも露骨なハレンチさはなかったですね(可愛くて笑えるエロさ、笑)

舞台はムスルモ高校、ムスルモって無意味っていう意味なんだって
ストーリーはあるようなないような
いちおうはある、、のか?
突然ミュージカル仕立てになって「ムスルモっ!」って連呼しながら踊りだす(笑)

主役のキム・オクピンの背中にはいつも可愛い貧乏神が乗っかってる
同級生に一つ目がいて、彼が本当に目が一つなのよ
その弟が二つ目(当たり前じゃん、笑、、、ってもって落語家かよ~)
彼女見たことあるなぁって思ったら「国家代表」でコーチの娘役だったわ
そう弟だけど完全見た目は女性です(でも肝心のところは男の子)
イ・ウォンジョンがコスプレが趣味で女子高生の制服姿で登場するワンカル姉さん(ど迫力)
なんっつーっても大笑いしたのが終盤に突然なんの意味もなく登場したキム・スミ
あれはなに?(笑)
高校生の陰と陽の攻撃(あそこの)にも高笑いして龍になって空に消えていきました

書いてても全く意味不明だわ
だけど映画として2時間近く観ちゃったんだから
ある意味すごい(腹も立てずに、、っていうかたまに馬鹿笑いしながら)

監督は「情事」「純愛譜」「スキャンダル」のイ・ジェヨン監督
守備範囲が広すぎてすごい~~☆

で、こういう映画が日本で発売されてるってこともすごくないですか?
ありがたいです(*^。^*)
あっ、でもお薦めしてるわけじゃないです(笑)




規律が乱れきったムスルモ高校。援助交際で家族を養う“貧乏神”は、ハンサムな帰国子女アンソニーに恋をするが声さえかけれない。当のアンソニーは、“一つ目”の妹“二つ目”に一目ぼれするが、彼女が弟であることを知り、苦悩していた。そんなある日、ヤクザのボスと意気投合した“貧乏神”は、アイドルとして芸能界デビューする。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。