映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
我が心のオルガン(原題:내 마음의 풍금)  1999年   
監督:イ・ヨンジェ
出演:イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、ソン・オクスク、イ・ミヨン

我が心のオルガン


チョン・ドヨン小学生
5年生のクラスにいる~(笑)
そんな田舎の女の子の初恋の話

謎すぎる設定だったけど17歳の小学生だったのね
確かに5年生のクラスに大きい子も小さい子もいろいろだった
1960年代頃はそういうこともあったんですね

古き良き時代が懐かしくて微笑ましい
運動会見てるだけでも涙出そうに懐かしかった

それにしても当時は21歳の先生を演じたイ・ビョンホンは当時29才
チョン・ドヨンは26才
イ・ミヨンは28才、スハ先生より4つ年上の役だったけど年上の女性の雰囲気ありました

26才のチョン・ドヨンが17才の小学生を演じたことも驚くけど
もっと驚くのは1999年は映画「ハッピーエンド」も同時に上映されてるってこと
すごい濡れ場を演じてたのに、ここでは小学生
恐るべし!



高度成長期以前の1960年代、江原道の山奥の小学校に師範学校を卒業したばかりの若者カン・スハ(イ・ビョンホン)が赴任して来る。彼は、小学校への行き方を少女ユン・ホンヨン(チョン・ドヨン)に尋ねる。生まれて初めて自分のことを“アガシ(お嬢さん)”と呼んでくれたスハ。遅れて進級した17歳の小学生ホンヨンはスハに初恋をする。しかし、スハは同僚の女教師ヤン・ウニ(イ・ミヨン)に片思いをし、ホンヨンは日記帳検査をするスハに自分の日記で思いを伝えようとする。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。