映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
許されざるもの(原題:용서받지 못한 자)  2005年  
監督 ユン・ジョンビン
出演 ハ・ジョンウ、ソ・ジャンウォン、ユン・ジョンビン




のろまでいじれられる新兵ジフンを演じているのが実はこの映画の監督
そしてその監督は当時大学生で
大学の卒業制作作品がこの映画だそうです
プサン国際映画祭で4冠受賞



日常生活とは切り離された社会
上下関係が厳しく絶対服従を強いられる軍隊の話だけれど
上から抑圧される話ではなく
小さな世界で慣習にとらわれているようでもあり、、、

入隊した順に昇級していくから新参者がいつも虐げられる世界なんでしょうね
非日常的な世界に突然入って馴染めない人もいるだろうな
徴兵制のない国に住んでいる者には捉えにくい部分もあって感想が言いにくいけど
テジョンの「軍隊時代のことは思い出したくもないよ」が本音なんでしょうね






ハ・ジョンウ君めあてで見たわけですが
そうじゃなかったら出会わない作品ですね(笑)
面白い! とはいえないけど
淡々と観ちゃいましたよ
無名の学生監督が撮ったとは思えないしっかりと作られた作品でした




テジョン(ハ・ジョンウ)はまもなく除隊を控える兵長。ある日中学の同級生スンヨン(ソ・ジャンウォン)が新兵として入隊してくる。軍隊生活に馴染めず反発するスンヨンに対してテジョンは上司として面倒を見るが自分の立場も悪くなる。テジョンは命令どうりに行動する方が楽だと助言し、自分が除隊した後を心配するが、スンヨンは自分が古参兵になったら古いしきたりは改善すると聞き入れない。やがてジフンという新兵が入ってくる。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。