映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
愛している愛してない(原題:사랑한다 사랑하지 않는다)  2011年  
監督:イ・ユンギ
出演:イム・スンジェ、ヒョンビン
原作:井上 荒野「帰れない猫」

愛している愛してない


派手さはないけれど心の揺れをじっくりと描くイ・ユンギ監督の作風が好きなんですよ
「女、チョンヘ」「素晴らしい一日」と立て続けに私的にはヒットだったのでこの映画も楽しみに観たんだけど、今回はちょっとだけ期待よりは下だったかなぁ

結婚5年目の夫婦、夫は妻に彼氏がいる宣言を受けて静かに受け入れる
妻が家を出ていく日の3時間の話
湿度99%(笑)
その日はバケツをひっくり返したような土砂降りでずーーーっとすごい雨の音がしてるの

途中、隣の夫婦としてキム・ジス(チョンヘ?)が登場
チョンヘは監督の2作品目にも登場してるんだって
電話の声の出演としてでオンマ役はム・ヘオク、そして奥さんの彼氏はハ・ジョンウでした

家を出ていく妻の引っ越しの準備を手伝う夫の心情を演じるって難しかったと思うわ
最後に泣かれてもちっとも同情できない
妻は未練はあるけど彼のところに行きたいんだよねきっと、、

そういう心の揺れがあまり伝わってこないんですよね、伝わって欲しいのに、、
淡々としててもいいけど心の揺れが伝われば感動するのに
やっぱりさ、出来事が何も起きなさすぎだよね

蛇足かもしれないけど二人でパスタを作るシーン
自宅で仕事をしている二人はこうして食事を作って生活してきたんだと思うのよね
それにしては二人ともお料理下手~~手つきが慣れてない(笑)
そいうところも自然に伝わってきてほしいんですよね~
パスタが完成しちゃってるのにその玉ねぎのスライスはどうするの?って
サラダにするにはちと切り方が厚い、、主婦的には気になちゃうのでした
さらに引っ越し8回経験者の私から見ると、あれじゃ引っ越し完了までに数か月かかりそう~




新しい男ができたとある日突然告白した妻ヨンシン(イム・スンジェ)、夫ジソク(ヒョンビン)はそれに怒ることなく決心したものはしかたがないと、彼女が家を出るための荷造りを手伝う。荷物をまとめるうちに思い出の物が出てくる。そんな2人の最後の日、一番大切な人は誰なのか。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。