映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
あなたの初恋探します(原題:김종욱 찾기)  2010年  
監督:チャン・ユジョン
出演:イム・スジョン、コン・ユ、チョン・ホジン

あなたの初恋探します

人気ミュージカル「キム・ジョンウク探し」の映画化
原作ミュージカルの歴代出演者が次々でてくるところも注目でした

機長役のシン・ソンノク、名前がちょっと違うキム・ジョンムクにオ・マンソク、旅行会社の社員役のキム・ムヨル
そしてなんと、最後にキム・ジョンウク役としてオム・キジュンが出てる~
みんな歴代の主人公かな?
チョン・スギョンはそのままミュージカル・スター、スギョンとして出演してるんだって

ちなみにストーリはほぼ同じだけど舞台監督のジウが舞台に立つという設定はミュージカルにはないそうです
舞台監督がいきなり歌うの?って唐突な展開に笑ったけど原作がミュージカルだからなんとなく納得、チョン・スギョンの歌に聴き入っちゃいました、彼女はミュージカルスターだったのねぇ(「喧嘩」に出てましたね、単にインパクトの強いわき役女優さんじゃないのね)

ジウの妹ジへにプロポーズしたキム・ドンウクとか
ハン・ギジュンの姉役のチャン・ヨンナムとか
ストーリー的にはなんの関係もなく登場する俳優さんたちも嬉しい
楽しさてんこもりの映画なんですよね
ヨン様ツアーが出てきたり、日本の空港の設定があったりしてずいぶん日本を意識して作られた映画なのかなぁとも思うけど、、

ストーリーは若干強引な感じもあるけど退屈しないで楽しかった
主人公二人が新鮮で笑いも満載
前の席にご夫婦が座ってたんだけど、ご主人様がいいタイミングで笑ってくれるので私も気分よく笑えました

映画を観る前は韓国の人って初恋の人にこだわるよねぇって思ったけど、ただ初恋の人を探す話じゃなかったのね
どこか踏み出せない人生を送ってる二人が一歩前に進む話
ジウのお父さんが言ってた「運命に委ねるんじゃなくて自分で掴んだものが運命になっていくんだ」という言葉が印象に残りました
いつも渋めのチョン・ホジン氏、笑えるお父さん役もいいのね~♪
肩を張らずに気軽に楽しめる映画でした



初恋の人“キム・ジョンウク”が忘れられない三十路のジウ(イム・スジョン)。さえない草食系男子のキジュン(コン・ユ)が立ち上げたばかりの「初恋探し株式会社」に父親になかば強引に連れて行かれるが乗り気になれない。一方、なんとか会社の初仕事を成功させようと、キジュンはありとあらゆる方法で初恋の相手を探しだそうとする。最初は相性が全く合わなかったふたりだったが、次第に気持ちに変化が起きはじめる。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。