映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
朝鮮名探偵 トリカブトの秘密(原題:조선명탐정:각시투구꽃의 비밀)  2011年
監督:キム・ソギュン
出演:キム・ミョンミン、オ・ダルス、ハン・ジミン 

20111228-3.jpg


「ファン・ジニ」の原作者でもあるキム・タックァンの 「烈女門の秘密」 が原作
ミョンミンさん主演の大河ドラマ「不滅の李舜臣」の原作者でもあります
ストーリ構成がしっかりしてるのは間違いないです

でも、、欲張り過ぎな部分もあったかも、、
どうなるのかってワクワク感よりもストーリについて行くだけで精一杯だもん
謎解きも名探偵がどんどん解いていっちゃうしね(謎解きされてもわからんことあったし、笑)

この映画の見どころは何といってもミョンミンさんとダルスさんのコミカルなコンピ
映画開始早々からのテンポのよさスピード感、そして笑える演出は絶品☆
ダルスさんは隠れファンも多くて(隠れてない?)韓国映画好きな人なら知る人ぞ知る名俳優
そのダルスペースト全開のソ・ピル役の名コンビ相手がミョンミンさんとならば
そりゃもうかなりの関心が集まる映画ですよね
どちらかというとシリアスな役の印象が強いミョンミンさんのコミック演技は
これはもー見なくちゃ損です(きっぱり、笑)
韓国での500万人近くの興行成績はこの二人だからこそ、と言っても過言ではないと思います

いつも清楚の役が可愛いジミンちゃんが妖艶な役を演じてるのも注目

ドラマ畑で活躍してきた監督さんだからかどうかはわからないけど
スケール感がありそうでいて、観終ったあとはなんとなくドラマ的な印象
もう少しどこか心情的にズドンと来てくれたら文句なしだったのに~
でも韓国史劇エンターテインメント作品としてかなりの高得点な作品だと思います




朝鮮王朝を震撼させた巨大スキャンダル。正祖16年、公納不正を隠そうとする官僚たちの陰謀を察した正祖は、朝鮮一番の名探偵(キム・ミョンミン)に事件の背後を洗えとの密命を下す。捜査初日から刺客の襲撃を受けた名探偵は、犬商人のソピル(オ・ダルス)の助けで危機をまぬがれることになり、ソピルと共に事件の決定的な手掛かりのヒメトリカブトを探しに、チャクソンへ向かうことになる。そこで彼らは朝鮮の商団を牛耳り、事件の鍵を握っていると思われる客主(ハン・ジミン)に会う。  

 

 

Comment

 

わ!久しぶりにお邪魔したらテンプレートがさらにかっちょよくなってるじゃ
あ~りませんか!?

ウフフ。
開けてビックリ、名探偵!
そうかあ。この別館についに「名探偵」さんが
ファイルされたんですねえ。。。

感慨ひとしお・・・゚(゚´Д`゚)゚

ほんとにねえ。
現地で見た時から、ってセリフはほとんどわからないんだけど
なんか映画の長所・短所というか、そういうのって
言葉はわからなくても感じられるものなんですね。
話を欲張りすぎたんですね。コンセプトが面白いだけに惜しかった!

見ればみるほど映画って
ストーリーはシンプルがいいんだ!って実感します。
あとは演出力。
そして演技力。

ムフフ。
ダルス兄さんとミョンミンさんの名コンビが本当に
続編を期待させますです~♪

NAME:SAMTA | 2012.01.07(土) 12:07 | URL | [Edit]

 

SAMTAさん☆

そうですねん、ついに別館に登場しました、名探偵
感慨ひとしおね~(#^.^#)

面白いもんで、字幕付きで観ても面白さ謎さかげんはそんなに変わらなかった
エンターテイメントな面白さは特筆してもいい映画の様な気がするのよね
シリーズ化(とりあえず2作品目)は決まってるから、そこを残しつつ
もうちょっとシンプルでわかりやすいストーリでの次回作を楽しみに待ちたいですわ~♪
ミョンミンさんとダルスさんのコンビなら無条件に見たい☆

NAME:るぴなす | 2012.01.12(木) 16:20 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。