映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
20131228-2.jpg

いつも行く映画館のトイレの入り口に女性の恐怖で叫んだ顔のアップがあるんだけど
バスルームでシャワー中に何者かに襲われたときの彼女の顔
まさしくこの方でした

魔がさしたんだろうね
真面目に不動産会社の事務員として働いてた彼女は
結婚する気のない彼氏に人生の先が見えなくて
大金を持って魔がさした

こんな運命が待っていたとは、、

血みどろの死体も出てこないし
派手なアクションもカーチェイスもない
ストーリ展開も静かに淡々と進み
恐怖に震える場面もないんだけど

面白かった

サスペンスのバイブル
傑作なんだと思う



サイコ  1960年  ☆☆☆☆☆
監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ヴェラ・マイルズ、ジョン・ギャヴィン

会社の金を横領した女が立ち寄ったベイツ・モーテル。そこには管理人の青年ノーマンと離れの一軒屋に住む年老いた“母”がいた。  

 

 

Comment

 

オンニ~☆^^

この作品って、おもしろいのは
最初に出てくる、不倫とか、会社のお金を横領する事件、
最初はそれが重大でハラハラする設定だけど
それが、
最終的に 全然 重大なポイントにはなってなくて
横領した大金だって、
気付かれることもなく
車のトランクに入ったまま、
ただ沼に沈んで行くんだよね~

お母さんと息子の繋がりが
強すぎて強すぎて
果ては お母さんを殺して自分がその
お母さんになる、っていう
アンソニー・パーキンズの役柄って
ものすごいよねぇ

これって、母と息子ならでは、の
設定だろうなぁ
母と娘、でも、父と息子、でもあり得ない気がする

彼がずっと、お菓子食べてるでしょ
あれがね、なんか鳥みたいでもあり
コドモみたいでもあり。

今のようなSF効果も
CGもない時代
アングルとライティングと
それから バイオリンの音ひとつで
すごい恐怖感を演出していてすごい。

お風呂の排水のうずまきと
殺されたマリオンの目が 切り替わるシーン
なんか印象的だった~

ヒッチさんの作品は好きなんです
作品の一部に必ずカメオ出演する茶目っ気。
自分の好きなタイプの、金髪でスーツの
似合う女優さんと
ヒッチさん自身がが、ホントはこんな感じだったらいいな、って憧れる風貌の、男優さんを使って
撮影するんだよね
なんか 可愛いでしょ
映画監督って、そういうところ、あるものなんでしょうね

「裏窓」のグレイスケリー
「めまい」のキム・ノヴァク
実にすてきだった~
現代女性にはない、素敵さですよね

なんとなく静かに、映画の音を聴きながら
過ごしたい日は、ヒッチさんの作品を
流してすごしたりします。^^

NAME:トベニ | 2014.01.12(日) 09:30 | URL | [Edit]

 

トベニさん☆いらは~い(^o^)丿

そうなのよー
最初は不倫、横領
これがどうやってサイコになるんだろって思いながら観てたら
途中から全然違う展開になって
あのお金は沼に沈んだんだ、そっかー
私はてっきり新聞にくるまれてモーテルにあると思ってて
ちっともそこに触れないから謎だったの

サンドイッチ食べながらの会話がその後の大きな展開に繋がっていって
静かに展開していくんだけど飽きないの
よく映画の途中で眠くなる私が(笑)
最後までキリッと目を見開いて観てました

ヒッチさん出てましたね
特徴あるからすぐわかった

女優さんたち綺麗でしたね
ウチの母の若い頃の写真と同じモード服着てた(笑)
ウエストがきりっと細くて
そういえば最近スカートはかない

ヒッチさんの映画を流して過ごすの
素敵~~

私はわかるのは「鳥」くらいかな
作品たくさんありますね
チャンスがあったら他の作品も観てみたいと思います

年末にだだーっとレビューあげたから
ヒッチさんに申し訳ないくらいの簡素な感想の上げ方で
でも観応えあるなぁって思って☆は5つにしたんだけど
こうしてトベニさんとお話で来て良かった~♪

ヒッチさん、またよろしくお願いします(#^.^#)

NAME:るぴ | 2014.01.21(火) 17:33 | URL | [Edit]

 

あっはっは、そーそー

お金の為に殺されたのかと思ったよねぇ。
「ベイツ・モーテル」で
新聞にくるんだ札束、
そのままグワシと掴んで
中身も見ないまま(!!)
彼女のスーツケースにいれて
トランクへポン!!

車はそのまま沼に沈められるのじゃ~~

もったいないねぇ(笑)

そうですね、ヒッチさんお勧めです
気にいった女性は必ず横顔を多く撮るみたい
ひたすら優雅、でもハラハラも、が「裏窓」
ミステリアスで毒っぽいのが「めまい」
「北北西に進路をとれ」「泥棒成金」なんて
のも良く見ました。人がひたすらうつくしいのです。

エレガントな方が好きなの
「鳥」はこわいから~~~~!

NAME:トベニ | 2014.01.21(火) 21:29 | URL | [Edit]

 

トベニさん☆

>ひたすら優雅、でもハラハラも、が「裏窓」
>ミステリアスで毒っぽいのが「めまい」
>「北北西に進路をとれ」「泥棒成金」なんて
>のも良く見ました。人がひたすらうつくしいのです。

わー、なんかお洒落な映画がたくさんありそうですね
ありがとー
なかなか洋画に手が伸びなかったんですけど
ヒッチさんなら行けそうです(←笑)

NAME:るぴ | 2014.01.21(火) 22:44 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。