映画鑑賞メモ保管場所 mottoは簡潔に
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
パク・ボンゴン家出事件(原題:박봉곤 가출사건)  1996年
監督:キム・テギュン
出演:アン・ソンギ、シム・ヘジン、ヨ・ギュドン、チェ・ジウ、オ・ヒョンチョル



へぇ~、アン・ソンギってコメディもするんだー
、、、ってことで見始めちゃいました
見始めたからには最後まで見なくちゃね(ちょっと忍耐がいった、笑)

コメディするアン・ソンギさん見ました、タンゴも踊ってたし
大俳優アン・ソンギさんですけど、まだそういう作品見てない、、、(きっと私が見てないだけね(^^ゞ)



「火山高」や「オオカミの誘惑」のキム・テギュン監督の1作目
夫ヒジェ役のぶっとい眉毛のヨ・ギュドンは1724 妓房(キバン)狼藉事件の監督さんなんですね
セリフなくて出番少ないですけど、ヒジェにひと目惚れされる肉屋のお姉さん役でチェ・ジウ出てます
映画初出演だそうです
それと
私の好きなパク・チョルミンがクラブ・アラビアンナイトの先輩従業員役ででてます
20代のパク・チョルミン氏に会えてちょっと得した気分
ちょっとだけ若いけど、役どころは今とほとんど変わらない雰囲気だわー

パク・ボンゴン息子のチェ・ソックがナレーションする息子目線で物語が進行します
結局お父さんもお母さんも気に入った伴侶を見つけて、お父さんが二人になるという
ハッピーエンドなお話でした(笑)

パク・ポンゴン(シム・ヘジン)の小さい頃からの夢は歌手になることだった。夫ヒジェ(ヨ・ギュンドン)は実業野球チームの監督をしている亭主関白で血の気の多い男。家庭生活がうまくいかないポンゴンは歌手になる夢を叶えようと突然家でをした。ヒジェは「家出主婦捜索専門家」ミスターX(アン・ソンギ)に妻の捜査を依頼する。  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 はっぴーるぴなす別館, all rights reserved.

るぴ

Author:るぴ
復習し再考し記録する
モットーは簡潔に
sutakorasassaなとこは相変わらずです


++sutakorasassa++

日本映画 (133)
韓国映画 (452)
香港・中国映画 (5)
アメリカ映画 (24)
フランス映画 (1)
イギリス映画 (1)
インド映画 (2)
アルゼンチン映画 (1)
その他 (3)
INDEX (20)

このブログをリンクに追加する

海にかかる霧 2015.4.24~ TOHOシネマズ
国際市場 2015.5.16~ シネマート新宿
予告犯 2015.6.6~
海街diary 2015.6.13~
グラスホッパー 2015.11.7~
母と暮らせば 2015.12.12~
猫なんかよんでもこない。2016年

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。